製薬業界への道~技術職からの業界研究~

製薬業界や企業について紹介しているブログです。製薬企業の技術職(研究職・生産技術職・品質試験職)を目指している方の目線で解説しています。

【製薬企業研究】久光製薬株式会社

1. 会社概要

f:id:Cooperkun:20201109182612p:plain

久光製薬(株)はCMでもよく見かける湿布薬で有名な製薬会社です。

 

グループ会社の情報として下記にまとめました。

・久光―サノフィ(株):久光製薬(株)とサノフィ(株)の合弁会社で、アレルギー関連薬のOTC事業のマーケティングをおこなっています。出資比率はサノフィ(株)が51%、久光製薬(株)は49%であり、サノフィの抗アレルギー薬アレグラ(一般名:フェキソフェナジエン塩酸塩)のスイッチOTCを販売しています。(参考:https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=42705

 

その他のグループ会社として、久光製薬(株)に対して広告取次サービスを扱っている久光エージェンシー(株)や久光製薬(株)の動産・不動産の損害保険契約の代行をおこなっている(株)タイヨーなどがあります。

 

2. 売上

f:id:Cooperkun:20201110202245p:plain

2015年度から5年間の売上高の推移を示しています。

2018年度より、これまで営業外収益に計上していた「受取ロイヤリティー」を「売上高」にふくめて表示しています。

売上高が大きく下がった年は2016年度と2018年度です。これは薬価基準が全面改定された年であり、影響を大きく受けています。

 

f:id:Cooperkun:20201110202751p:plain

 2019年度における久光製薬(株)のセグメント別売上を表示しています。

医療医薬品が53%、一般用医薬品が46%とほぼ同程度の売上を示していることが分かります。

 

f:id:Cooperkun:20201110202923p:plain

次に2019年度における医療用医薬品の地域別売上を示しています。日本が80%、米国が15%と日本市場をメインにしていることが分かります。

 

3. 製品

f:id:Cooperkun:20201110223429p:plain

 久光製薬(株)の主力製品一覧です。モーラス®テープ群が385億円で大きな売上となっています。その他の製品として、フェントス®テープの42億円以外は一桁の売上となっています。

 

f:id:Cooperkun:20201110234447p:plain

近年に久光製薬(株)が申請し、薬価収載された医薬品の一覧です。

新投与経路として承認されていますが、内服用として開発された原薬を久光製薬(株)の製剤技術によって経皮吸収できるように開発された製品です。主力製品からも分かるように外用剤を強みとしており、製剤技術として知られる経皮薬物送達システムの技術力は非常に高いといえます。

 

4. パイプライン

 f:id:Cooperkun:20201111182210p:plain

 久光製薬(株)のパイプライン一覧です。久光製薬(株)のパイプラインを見ると新規医薬品を見つけ出し、製剤化するのではなく、既存のクスリを独自の経皮吸収技術で開発するといった方針のようです。HP-3150はジクロフェナクナトリウム、HFT-290はクエン酸フェンタニル、HP-5070はオキシブチニン塩酸塩です。貼り付けるだけで治療できるということは服薬アドヒアランス向上にもつながります。

 

5. 採用・勤務地

久光製薬(株)はMR(医療用・一般用)、研究職、臨床開発職、品質管理職、安全性情報管理職、生産企画職が募集されています。

 

・東京本社

 東京本社は臨床開発職、安全性情報管理職が配属される候補地です。従業員は約300名です。

 

・九州本社、鴻巣研究所、鴻巣工場

 久光製薬(株)の登記上本社かつ研究、製造拠点です。研究職、安全性情報管理職、品質管理職、生産計画職、製造職が配属する候補地です。

 

・筑波研究所

 筑波研究所はTDDS製剤の技術開発、安全性試験等の各基礎試験をおこなっており、研究職の配属候補地です。

 

・宇都宮工場

 宇都宮工場は第二の生産拠点であり、品質管理職、製造職の配属候補地です。