製薬業界への道~技術職からの業界研究~

製薬業界や企業について紹介しているブログです。製薬企業の技術職(研究職・生産技術職・品質試験職)を目指している方の目線で解説しています。

【製薬企業研究】参天製薬株式会社

1. 企業概要

f:id:Cooperkun:20201101233237p:plain

参天製薬株式会社は眼科領域を得意とするスペシャリティ・ファーマです。

 

主なグループ会社は以下のようになっています。

・(株)クレール:クリーニング業を主要な事業内容としており、参天製薬(株)から無塵、無菌服のクリーニングを委託されています。

 

・参天ビジネスサービス(株):間接サポート業務を主要な事業内容としています。

 

2. 売上情報

f:id:Cooperkun:20201101234023p:plain

2016年度から4年間の売上高、営業利益、営業利益率を示しています。

4年間の売上高を見ると毎年上昇していることから、成長していることが分かります。

 

f:id:Cooperkun:20201102001540p:plain

2019年度における地域別売上を表示しました。参天製薬(株)は日本市場が69%と最も高く、中国が9%、アジアが7%、EMEAが15%となっており、米国市場は1%以下となっています。

中期経営計画「MTP2020」では2021年以降に米国市場での事業展開をおこなうということで、準備をしている段階です。

 

f:id:Cooperkun:20201102002245p:plain

参天製薬(株)の2019年度サービス別売上をまとめました。

参天製薬(株)は一般用医薬品のCMをテレビで見ることがありますが、売上の93.5%は医療用医薬品が占めていることが分かります。

 

3. 製品

f:id:Cooperkun:20201103111507p:plain

参天製薬(株)の主要製品の売上をまとめました。最も高いのはアイリーアの601億円で次いでアレジオンの249億円、ジクアスの143億円です。アイリーア、アレジオンの売上が全体の売上の35%以上となっています。

アイリーアの一般名はアフリベルセプト(遺伝子組換え)でありバイエル薬品(株)を製造販売元とするバイオ医薬品です。アレジオンはアレルギー、ジクアスはドライアイに対するクスリとなっていて、目薬では欠かせない存在です。

 

f:id:Cooperkun:20201103113221p:plain

ここ5年間に薬価が収載された医薬品一覧です。ここ5年は導入品が多いですが、参天製薬(株)は眼科領域を得意としていており、導入品であっても競合他社が少なく、売上を見込むことができます。

 

4. パイプライン

f:id:Cooperkun:20201103180745p:plain

参天製薬(株)のパイプライン一覧です。自社開発品も含め開発が進んでいることが分かります。

研究分野では、奈良研究開発センターに基礎研究、非臨床研究、製剤研究の各機能を集約しています。 

 

5. 採用・勤務地

2021年度は営業職、品質管理の職種が募集されていました。

 

営業職は全国の営業所配属です。

 

能登工場

能登工場には約300名の従業員が働いており、品質管理職の方が配属される候補地です。

 

 

・滋賀プロダクトサプライセンター

 滋賀プロダクトサプライセンターは2022年に第三棟の施工が発表された工場です。こちらも品質管理職の配属予定地です。

 

その他の拠点としてなら研究開発センター(奈良県)、梅田オフィス(大阪)、下新庄オフィス(大阪)があります。