製薬業界への道~技術職からの業界研究~

製薬業界や企業について紹介しているブログです。製薬企業の技術職(研究職・生産技術職・品質試験職)を目指している方の目線で解説しています。

業界研究

バイオシミラー(バイオ後続品)ージェネリック医薬品との違い

「バイオシミラー」はバイオ医薬品の後続品ですが、ジェネリック医薬品とは異なります。 今回は「バイオシミラー」について解説していきます。 スポンサーリンク // バイオシミラーとは ジェネリック医薬品との違い バイオ医薬品の参入 まとめ バイオシミラ…

バイオ医薬品とは? 低分子医薬品との違い(製造方法・分析方法)

近年、主流となっている「バイオ医薬品」。名前は知っているけど、具体的に何かは知らない。なんとなく「バイオ医薬品」に関わる仕事をしていきたいと考えている人も多いのではないでしょうか。 今回は「バイオ医薬品」について解説してきます。 スポンサー…

医薬品の製造方法【注射剤】

クスリの製造方法を知ることは将来の業務内容を把握するうえで重要です。 クスリには様々な剤形があり、剤形によって製造方法は大きく異なります。 経口固形製剤の製造方法を以前解説いたしましたが、今回は注射剤の製造方法にを解説していきます。 www.seiy…

就職活動で必要となる英語力とは?【製薬企業 業界研究】

就職活動をしていて不安になる「英語力」 TOEICを受けるべき? 何点必要? など考えている人は多いのではないでしょうか。 そこで、今回は就職活動で必要なレベルや入社後の使用頻度を解説していきます。 スポンサーリンク // はじめに 求められている点数 …

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは~業界研究~

「ジェネリック医薬品」という言葉はCMなどの効果もあり理解されている方が多いのではないでしょうか。 今回はジェネリック医薬品の業界について解説していきます。 スポンサーリンク // ジェネリック医薬品メーカー ジェネリック医薬品のシェア ジェネリッ…

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは~同等性の証明~

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは先発医薬品の特許が切れたときに販売される医薬品であり、国が先発医薬品との同等性を保証したものです。先発医薬品と違い、新規化合物の探索費用がないため価格が低くなっています。今回は具体的にジェネリック医薬品…

【製薬業界】受託会社とは~CRO・CMO・CSO~

新薬の誕生確立が3万分の1といわれる昨今、自社のみで薬を開発するのは厳しいとされています。一般的に製薬企業の仕事としては、①薬のタネを探す基礎研究②非臨床試験③臨床試験④製剤化⑤製造⑥販売に大別できます。製薬業界でもリストラが多くおこなわれている…

医薬品の分類~先発医薬品・後発医薬品・一般用医薬品~

医薬品は大きく「医療用医薬品」と「一般用医薬品」に分類することが出来ます。さらに、「医療用医薬品」は「先発医薬品」と「後発医薬品」に分けることが出来ます。これらの分類によって、申請に必要な項目やセールスの仕方が大きく異なります。そのため、…

【製薬企業】企業研究の分析ポイント

就職活動の企業分析で重要なことは時間をかけすぎないことです。 エントリーシートや面接で会社の理解を問われることはありません。あくまでやりたいことを実現できる会社という自分自身のアピールに使う程度です。 企業研究は志望職種の軸が決まった後にす…

【医薬品】導入品・導出品とは

新薬開発の成功確率が三万分の一といわれている昨今、新薬を自社のみでおこなうのは簡単なことではありません。そこで、製薬企業がベンチャー企業から医薬品化合物を買ったり、海外企業との販売権の売買などをすることで、自社にとって効率の良い収益化をお…

医薬品の分類~剤形~

近年では様々な剤形の薬が認可されています。当局によって定められている日本薬局方(局方)では投与経路や適用部位に大別し、形状、機能、特性で細かく分類されています。 全ての種類を覚える必要はありませんが、会社が得意としている剤形など、企業研究に…

医薬品の製造方法【経口固形製剤】

「クスリ」と聞いたとき、皆さんは何を想像しますか? 多くの方は、錠剤(経口固形製剤)ではないかと思います。 2018年の医薬品剤形分類別生産金額を割合を調べると錠剤が約半数を占めており、よく知られた剤形であることが分かります。 今回はその錠剤(経…